ゆうち自然学校プロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS ノビトくらぶ 12月 報告 その1

<<   作成日時 : 2012/01/04 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明けまして、おめでとうございます
今年もよろしくお願いします


−−−−−−−−−−

12/3-4、「ノビトくらぶ 12月」を実施しました。
11月はお休みしたので、久しぶりの開催です 7名が参加してくれました

画像南稚内駅集合組を引率して自然学校へ到着すると、現地集合組のFくんとHくんが既に遊んでいました。しかも川で・・・

駅組には「まず着いたら部屋に荷物を運ぼう」と指示してみんな納得してたのに、この2人を見てみんなの気持ちに火がついてしまった
画像
みんな到着後一斉に川へ向かう・・・冬なのに川なの??
10月もそうでしたが、もうとっくに川に入れる水温ではないけど、うちに来るとみんなまず川に行かないと気が済まないらしい・・・

今回は川に厚さ2〜3cmの氷が張っていて、Fく画像んとHくんはそれが気になっていたのでした。

よく見ると、2人ともゴム製の長靴でなくナイロン製の冬用ブーツを履いていたので、「これ、水に浸かったらアウトだよ、直ぐに中まで濡れるから気をつけなよ」と一応忠告しておきました。

みんな、しばらく川岸か画像ら氷を眺める・・・
仕方ないので、私が川に入って氷をとってあげました。もちろん、ゴム製長靴で・・・それでも冷たい。

そして、氷の板をどんどん引き揚げます。大きなサイズから小さなサイズまで。それを次々に運んでいきます。大きな氷は重いので、運ぶのは大画像変です。

お陰で、みんなの手袋もウェアもビショビショに濡れ始めていました。せっかく川には入らなかったのに・・・

また、気がつけば引き揚げた氷を利用して、氷の家を作り始めているではないですか。なかなかしっかり作ってまし画像た。

がんばってたのはFくん、昼食休憩後も黙々と作ってました。屋根まで作り、最後の小さな破片を載せた途端、非情にも崩れてしまったそうです・・・残念

ビショビショになってしまったウェア、手袋、長靴を乾かしながら昼食を画像食べ、午後も外で雪遊び

短時間の雪合戦や直ぐ裏の斜面でソリ滑り、翌日にかまくらほ掘ろうと雪山作り、壊れた氷の家の残骸で基地作りといろいろな遊びが展開されました。

よく遊んだな

画像<つづく>













画像













画像














画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノビトくらぶ 12月 報告 その1 ゆうち自然学校プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる