ゆうち自然学校プロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS 「冬休みノビトきゃんぷ2017」報告 その2

<<   作成日時 : 2017/01/14 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2日目は、強い冷え込みからスタート。
最低気温はマイナス13℃でした。

でも、その程度では、子ども達の遊ぶ気力は奪えません。

朝食後に早速遊びがスタート。
この日は、勇知スキー場にソリ滑りに行きました。
平日は午後からオープンなので、午前中は貸し切りで利用できます。

低い気温の中、長い斜面を登り、てっぺん付近から豪快なソリ滑り
画像
画像

何度も登り下りして、楽しみました

自然学校に戻り昼食を食べた後は、前の日に途中になっていたかまくら作り。
どうしてもかまくらに泊まりたいメンバーがいたのでした。
まだ積雪が足りないので、みんなで周囲からかき集めて雪山を作っていきます。
画像

で、山を積み終わったら、穴を開けていきます。
3人が寝られるサイズということで、結構大きめな感じ。
かまくらに寝たい3人とボランティアのIKくんと黙々と掘っていました
画像

かまくらが完成してからは、みんからのリクエストで「薪割り」体験。
切り出してある廃材を斧で割って、せっせとうちの薪ストーブ用の薪を作ってくれました。
斧を使うのは初めてなので、みんな最初は不慣れでなかなか薪に当てられずに難儀してましたが、やっていくうちにだんだんコツがつかめてきて、最後はみんな上手に割れるようになりました。
画像

やっぱり、何事も「やってみる(体験)」が大切・・・「できない」ではなく「やったことがない」だけなんですから
で、2日目と3日目の作業で、1週間分くらいは作ってくれたでしょうか・・・みんなありがとう!!

そして、この日の最高気温は-12℃でした。最低気温から1℃しか上がってない・・・
とうことは、終日アンダー-10℃の中(冷凍庫並み)で遊んでいたということ・・・
画像

そりゃ、髪の毛も凍りますね
画像

夕方から温泉に行って暖まった後、夕食を食べ、ボードゲームやトランプでひと盛り上がって、そろそろ寝る時間が迫った頃、かまくらに寝るチームが準備を始めました。
結局、1人が離脱して泊まるのは2人・・・2人とも「怖い」を連発しながらかまくらに寝に行きました。
画像
画像
画像

結局、この晩の強風で入り口を塞いでいたソリがあおられて飛んでいき、空いた入り口からの冷風に耐えきれなくなって、1時間余り過ぎた頃に家の中に入ってきました。
やる気はあったので惜しい気もしますし、引率で付き合って外で寝なくてはならなかったので、ちょっとホッとしたりして、複雑な気持ちでした。


そして最終日も-10℃の中での雪遊び。
そして、部屋の掃除をして、おやつを食べて終了。
今回もよく遊びました!
画像

少人数で、しかも男子ばかりで、最初はどうなることかと思いましたが、まったく問題なく遊べたと思います。
IKくんも、いつも手伝ってくれてありがとう!!
画像

次回は、2月25,26日、そして今年度最後の「春休みキャンプ」です!
たくさんの参加をお待ちしてま〜す!!




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「冬休みノビトきゃんぷ2017」報告 その2 ゆうち自然学校プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる