ゆうち自然学校プロジェクト

アクセスカウンタ

zoom RSS ノビトくらぶ2月「冬の雪原」 報告

<<   作成日時 : 2017/03/06 11:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2/25-26で「ノビトくらぶ 2月『冬の雪原』」を実施しました。
参加者は4名・・・ちょっと淋しい・・・でも元気いっぱいの子ども達

例年なら積雪が全盛の時期
自然学校の裏山・通称「わらび山」の天然ソリゲレンデを使って、豪快ソリ滑りを楽しめる季節

しかし、今シーズンは少雪。
わらび山はササが隠れきれず、天然ソリゲレンデは出現しませんでした。
画像

そこで、「だったら本物のゲレンデに行けば良いじゃないかっ!」ということで、南稚内駅から勇知駅に列車で到着したその足で「上勇知スキー場」に直行
スキー場のゲレンデを使ってソリ滑りすることにしました!!

「上勇知スキー場」は市内での認知度が低いから、利用者が少なく、残念ながらいつも空いています
なので、ゲレンデでソリも滑れるのです。
(もちろん、スキーやスノーボードの利用が多い時には隅の方で)

この日は貸し切り状態。
堂々と滑らせてもらいました。
画像
画像
画像
画像
画像

他には、除雪できた雪山を使って、穴を掘ってかまくらにしたり、山の上と下に分かれて雪合戦をしたり・・・
画像
画像
画像

一番盛り上がったのは、スノーモービルで引っ張るバナナボート
ゲレンデから延びる特設コースを引っ張り回されて楽しんでました
画像
画像
画像

2日目は、自然学校周辺で雪遊び。
この日盛り上がったのは雪合戦。
と言っても、明確なルールがある訳ではなく、ただ大人vs子どもで雪玉を投げ合う、というもの。
勝ち負けもありません。
でも、屋根に登って上から狙ったりして、そしてその屋根から飛び降りたりして、なんだか盛り上がりました!
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

その後は、「肉弾戦!」と言ってじゃれ合ったり、最後は「遊びは残り15分だよ。何する?」という合図で、全員がスコップを持って雪穴堀をしました
画像
画像
画像
画像
画像


今回も目一杯雪遊びができた「ノビトくらぶ」でした
参加してくれたみんな、ありがとう!!
そして、尾てい骨を負傷していたのに、手伝ってくれたほっしーもありがとう!!

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノビトくらぶ2月「冬の雪原」 報告 ゆうち自然学校プロジェクト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる