夏休みリバーキッズキャンプ2016 報告

8/15-16と「夏休みリバーキッズキャンプ2016」を開催しました。
参加してくれたのは5名(男子4名、女子1名)

1日目は、「勇知川カヌー」にするか網を使っての「魚捕り」にするか「川エビ捕り」にするか3候補がありましたが、子ども達の希望で「勇知川カヌー」になりました

雨が心配される中、カッパを着込んでカヌー2艇に分かれてスタートしましたが、雨には当たらずに楽しめました!

ただ、どういう訳か、先行した「ほっしーチーム」のカヌーが勝手に対抗意識をむき出しにし、後からスタートした「てるチーム」が追いつかせないためにゴールまで必死で漕ぎ続けるという意味不明な状況に・・・

それを知らない「てるチーム」は、早く追いついておしゃべりしながら楽しく川を下ろうと思っていたのに、漕いでも漕いでも追いつかず、気がついたらゴール付近まで達していたという、ただ漕ぎ続けるというまったく楽しめないカヌーとなりました

通常約1時間くらいかかるコースを、今回は45分かからずにゴールしました。まるで、カヌー部のトレーニングのような・・・
画像
画像

なので、ほっしーチームの写真はありません

そして、その夜は晩ご飯を食べた後、翌日の釣りのために釣りの仕掛け作りをしました。
自分で作った仕掛けで釣ろう!という目標

ただ、そう簡単にはできない難しい(細かい)作業。
指先の器用さが求められます。

結局、全員は完成できず・・・できなかった子は、これまでのリバーキッズで作られてきた仕掛けを使うことに
画像

そして2日目。
朝からほどよく晴れていて釣り日和

準備を整え、勇知から車で1時間ほど走った林道の奥・・・クマが出てもおかしくない渓流へ・・・
林道の隅に車を停め、橋の脇の急斜面を下り、川の中を歩いて釣り場へ向かいました。

そこには、小さな河原と少し開けた川があり、その周辺で釣りをしました。
画像
画像

釣りを開始直後、「釣れたぁ!」と唯一の女子Yちゃんの大声
振り返って見ると、見たこともない大物が釣られていました
画像

メジャーを忘れたので推定サイズですが、38センチくらいあったと思います。
これまでのリバーキッズの釣りでは、いや、網で捕ったものも含めて、最大記録になりました。
いやはや、ビックリ

その後も、次々とみんなが釣り上げ、全員3匹以上は釣れました。
釣れた魚は、ヤマメ、アメマス、ウグイ、ドジョウなど。
画像

予定では、釣った魚はその場で唐揚げにして食べるつもりでしたが、なんと!肝心な油を忘れるという失態をおかし、急遽家に持ち帰って食べてもらうことになりました。(写真は伊藤家の唐揚げ)
美味しかったかな?(Yちゃんの大物は美味しかったのでしょうか・・・?)
画像


今回も良い釣果となりました。
雨にも当たらず、寒くもなく、コンディションも良かったです。

みんな楽しんでくれたかな?
またぜひ参加してください!

最後に、急なお願いだったのに快く引き受けてくれて手伝って暮れたほっしー、とても助かりました。
ありがとう!!

画像

リバーキッズは、また来年です!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Yママ♪
2016年09月04日 11:27
キャンプではお世話になりました。
祖母の誕生日だったので、ケーキがわりにアメマス食べました(笑) 塩焼きにしていただきましたが感激の美味しさでした!
ありがとうございました!
てる
2016年09月06日 16:16
いやー、それにしても大きなアメマスでしたね!
私もあんなサイズが釣れたのには驚きました。網で捕まえたのも含めて、ゆうち自然学校史上最大サイズの魚でした!!

しかし、お誕生ケーキ代わりにアメマスとは・・・笑

この記事へのトラックバック