ノビトくらぶ6月 報告 その1

6/25-26の週末、第1回の「ノビトくらぶ」を開催。
11名の小学生が集合し、2日間をめいっぱい遊びました。

当日の朝、勇知では雨がパラついていましたが、昼前には青空になっていました。

集合は現地とJR駅。
ほとんどがJR駅集合で、集合時から子ども達は興奮気味。JRに乗ると徐々にその度合いが高まっていくのがわかります。そして、勇知駅で降りて更に高まり、自然学校/農場に着くとピークに!

画像このまま自由に放ったらよろしくないので、まずは簡単な注意事項を伝えます。

そして、まず興奮を冷ますために自由に動いてもらいました。早速、3匹の犬達にあいさつする子、いきなり木に登り始める子、虫網を持つ子、とにかくウロウロ歩き回る子・・・。
画像
ちょっとだけ興奮が収まった頃に名札作りをして、更に続けて自由に動き回る時間に。自然学校のフィールドをまずは体感してもらいました。

興奮が一段落した頃にお昼ご飯。そして、状況が少し見えてきたところで、ようやくのオリエン画像テーション。ご飯を食べながらの自己紹介やスケジュール紹介。

午後はテント設営から始まりました。大人が4,5人寝られる大きなテントを子ども達と一緒に組み立てましたが、みんな協力的で案外スムーズでした。ここに、男子6名、女子5名に分かれて入りました。
画像
その後は自由遊び。

ニワトリさんにあげるためのミミズ掘りをしたり、気温がかなり上がったので庭のホースを持ち出してきて水掛合いが始まったり、犬の散歩に行ったり、ニワトリさんの夕方の作業を手伝ったり、みんな休む間もなく遊び続けていました。
画像
しかも、ひとつの遊びをみんなでやる訳ではなく、いろいろな遊びが並行していて、子ども達は興味に合わせてその遊びの中を行き来しているのでした。

初めからなかなか良い遊び方をしています。こちらも楽しい!

<つづく>

"ノビトくらぶ6月 報告 その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント