リバーキッズ② 報告

「リバーキッズ」の2回目を実施しました。
今回の参加はなんと2名・・・淋しい でも、元気なS姉妹(YちゃんとEちゃん)が参加してくれて楽しかったです

画像天気は曇。暑くもなく、涼しくもない気温。

まずは、釣り。

2人はこれまでも何度か釣りに行っているとか(しかも、フライフィッシング)・・・期待できます

今回は根気よくチャレンジしてくれました。
釣り経験があるだけに、画像魚がいそうなポイントを見つけ、そこを攻める。攻め続ける。

アタリはあったらしいのですが、残念ながら釣り上げることはできませんでした。

しかし、代わりにじゃいあんが釣り上げました! 12~3cmのいいサイズでした。
画像
お昼ご飯を食べた後、上流に移動して今度は網での魚捕り。

まずは、先週大漁だった場所を攻めましたが、今回は不漁だったので更に上流へ・・・ここはまだ荒らされてないので、今回も大漁でした!

最初に捕り方をやってみ画像せると、2人とも直ぐに捕りはじめました。網を入れてバシャバシャすると「やったー!」と歓喜。そして、バケツの置いてある場所へ。バケツに魚を入れると、また魚を捕りに・・・の繰り返し。

時々、私やじゃいあんが手伝ってあげたりして、たくさん魚を捕りました。2人で50~60匹は捕っ画像たと思います

今回も、ヤマベ、アメマス、ドジョウ、トゲウオが捕れ、やはり前回同様大きめの魚を持ち帰りました。

翌日、お母さんから写真付きのメールがあって、そこには美味しそうに揚げられたお魚さん達が写ってました。どれも美画像味しかったそうです
いよいよ最後はカヌー。

今日は2人だけなので川遊びのフルコース

勇知川の下流に移動し、直ぐにスタート。

川は穏やかで、のんびりした感じ。
だから漕がないと進まない・・・
画像
前半は酪農地帯を下ります。ほぼ真っ直ぐで両側は草に覆われ、単調な風景が続きます。

中盤は森の中・・・いろいろな広葉樹が川岸まで迫り、森の中を通っていく感じ。水面にその森が写って、なかなかキレイでした

画像後半は海までの河口部。砂浜の景色が広がり、空も広がります。でも、しっかり漕がないと進みません。

そして、我々のカヌーにピンチが・・・

スタートして間もなく気づいたのですが、どうやらカヌーが浸水していたのです。底に水抜き用の画像穴があるのですが、その蓋が十分に閉まっていなかったらしい。

ドンドン水が増えていき、後半部ではかなり浸水していました。インフレータブル(空気注入)式のため、浸水して沈没することはありませんが、カヌーの中は水浸しになり膝立ちしてもかなり濡れるほど。
画像
「沈む~!」とS姉妹は悲鳴を上げながら、私とじゃいあんはたっぷり水に浸かりながら漕ぎ続けました。

ようやく着いたゴールは河口の砂浜。貝殻がたくさん打ち上げられていました。
砂浜で休憩しながら少し遊んでこの日は終了。

勇知川をたっぷり楽しんだ1日、お疲れさまでした・・・


7/17の3回目もまだ空きがありますので、「魚捕りたい!」「カヌー漕ぎたい!」と思った人(小3以上)は、ぜひお申込下さい。お待ちしています

"リバーキッズ② 報告" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント